デジタルチャージ
ゲートウェイサービスとは

プリペイドカード利用者の現金チャージ拠点を増やし、
チャージ収入の増加を目指すサービスです。
スタンドアローンでのチャージゲートウェイの開発よりも
はるかにローコストでチャージ拠点の確保を実現します。

デジタルチャージゲートウェイサービスのメリット

国際ブランドプリペイドカードのチャージスキーム

※2017年4月現在のチャージスキームです。

●全国約14,500店のローソンとのチャージゲートウェイをすでに構築させております。
 接続・稼働までを短期間で実現します。
●カード発行者様単独でのシステム構築には数億円かかる場合もあります。
 また、拠点開拓、システム構築にかかる期間は数か月におよぶこともあります。

LAWSONでチャージ可能なブランドプリペイドカード・プリペイドカード

※2020年7月現在

ANA JCBプリペイドカード
JCBプレモカード
LINE Pay カード
Visaプリペ
かぞくのおさいふ
dカード プリペイド
au PAY プリペイドカード
WebMoneyプリペイドカード
代表的なカードデザインのみ抜粋し掲載しております。

●JCBプレモカード/株式会社ジェーシービーが発⾏する新しいプリペイドカードです。ローソンをはじめ百貨店・家電量販店・レジャー施設・インターネットショッピングなど全国30万店以上でご利⽤できます。
●au PAY プリペイドカード/KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、auペイメント株式会社が発⾏するMasterCard(R)加盟店4,720万店舗(参考:2018 The Nilson Report)での買い物に利⽤できるプリペイド式カードです。
● LINE Pay カード/LINE Pay株式会社が発⾏する国内・海外約3,100万店舗のJCB加盟店での買い物に利⽤できるプリペイド式カードです。

※LINE、LINE Payは、LINE 株式会社の登録商標です。
※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。